妊娠中や授乳中にはこんな育毛剤を選びましょう

妊娠・授乳中には赤ちゃんに影響を与えるような育毛剤の使用は心配ですね。

子供に影響を与えない育毛剤を使いましょう。


注意するポイントは、母乳や血液中に成分が移行するものや、ホルモンに影響を与えるもはなるべく使わないということです。


例えば、リアップなどに含まれるミノキシジルは母乳中に移行します。妊娠中の使用についての安全性は確認されていません。また海外では、通常の使用でも動悸・胸痛等についての報告がされています。


妊娠中や授乳中でも安心して使えるおすすめの育毛剤があります。

それは薬用リリィジュです。


リリィジュは女性用に作られていて育毛の効果が期待できるだけでなく、安全にも気を配り作られています。


授乳中でも安全な理由は、皮下吸収であること、そしてホルモンに影響を与えるようなものが含まれていないからです。

発売元に問い合わせ確認しました。


授乳中だけど抜け毛や薄毛が気になる方におすすめです。

250万本以上も売れている人気の高い育毛剤です。

授乳中でも使える安全な育毛剤